Cozyのイケてる英会話 レッスン4〜creepy,spooky

Hey,what's up? Cozyです!

早くも第4回をむかえたこのレッスン、楽しんでついてきてくれよ!

さて、今日のお題はこれ↓

creepy,spooky

気味わるい、怖い

例文

☆There's a creepy man at the door.

気味のわるい男がドアのところにいるぞ。

☆It was a spooky house that I saw yesterday.

昨日おれが見たのは幽霊屋敷だよ。


☆I saw an old woman sat here some time ago.

さっきここに年配の女性が座ってたよ。

But now no one is here.

でもいまだれもいないぜ。

That's creepy.

それは変だ。(気味がわるい)

creepyもspookyも気味がわるい、怖いっていう感じなんだけどcreepyはどちらかというとヒトの行動とか雰囲気が薄気味わるいみたいな感じ。

spookyはどちらかというとオカルトチックな感じで幽霊的な気味わるさのイミで使われることがおおいね。

似たような言葉を一緒におさえておくと、コレを言いたいって思ったときにけっこうでて来やすいんだよね。

瞬発力を鍛えるうえでは効率的だぜ。

ちなみに発音はcreepy(クリーピィ)、spooky(スプーキィ)だよ。

今日のレッスンはこれまで。

楽しんでくれたかな?

次回また会おうぜ。

See ya.

Cozy


posted by Cozy at 00:00 | Cozyのイケてる英会話レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。